HOME >  CPD参加証明書

CPD参加証明書

このページには直接アクセスできません。

2022年10月2日

CPD_certificate-top
1.受講者名
2.受講者所属先
3.講習会名称
CPDプログラム名称
北海道土木技術会コンクリート研究委員会令和3年度技術発表会
4.日 時 2022年10月2日
5.場 所 Web
6.主 催 北海道土木技術会 コンクリート研究委員会
7.内容

【講演1】
『有ヒンジPC ラーメン橋の損傷とその影響』
(株)開発工営社 技師 横川 慶介 氏

【講演2】
『2枚壁式橋脚の採用によりラーメン化を実現した長大橋の設計計画』
(株)ドーコン グループ長 佐井 拓磨 氏

【講演3】
『北広島IC橋(ロッキング橋脚)耐震補強工事の施工について』
ドーピー建設工業(株) 課長  山崎 智公 氏

【講演4】
『見晴大橋上部工におけるコンクリートの品質確保について』
日本高圧コンクリート(株) 課長 中村 雅樹 氏

【講演5】
『セメント系材料を使用した3D プリンタの取組みについて』
會澤高圧コンクリート(株) 主任研究員 東 大智 氏[:en]

【講演1】
『インド鉄道・損傷PCマクラギの構造性能評価と外観目視点検手法』
北海道大学大学院 准教授 松本浩嗣 様

【講演2】
『北海道におけるコンクリートの品質・耐久性向上に関する取組み』
寒地土木研究 主任研究員 吉田行 様

【講演3】
『塩害によりPC鋼材が破断した道路橋の構造性能評価に関する一考察』
(株)北未来技研 上席技師長 朝倉啓仁 様

8.実施機関(事務局)の住所

〒060-0001 札幌市中央区北1条1丁目6番地さっぽろ創世スクエア24階
(株)ドーコン構造部内 北海道土木技術会コンクリート研究委員会
事務局(青野 美樹) TEL:801-1540[:en]

〒060-0001 札幌市中央区北1条1丁目6番地さっぽろ創世スクエア24階
(株)ドーコン構造部内 北海道土木技術会コンクリート研究委員会
事務局(青野 美樹) TEL:801-1540

9.CPD認定機関と認定番号 継続教育(CPD)プログラム 認定番号 JSCE21-1517
  • 注1) 当講演会は土木学会継続教育(CPD)プログラムの認定を受けたものである。
  • 注2) 土木学会以外の他組織にCPD単位を登録する際、土木学会で認定を受けた単位が他組織では認められない場合がある。
  • 注1) 当講演会は土木学会継続教育(CPD)プログラムの認定を受けたものである。
  • 注2) 土木学会以外の他組織にCPD単位を登録する際、土木学会で認定を受けた単位が他組織では認められない場合がある。
PAGETOP